活動ブログ

「大きくなったらフルートを吹いてみたい」

 

12357157_956881637718950_1541275756460474246_o

気仙沼の波路上保育所よりお手紙をいただきました!

 

9月の東北の活動で訪問した、気仙沼市立波路上保育所の所長先生よりお手紙をいただきました。

 

波路上保育所は、在籍する子どもが10名の小さな保育所です。

もちろんコンサートは初めての体験。私たちみんなのことばは、子どもの環境に関わらず、1人でも多くの子どもたちへこの体験をお届けしたいと考えているため、今回のような小さな保育所で、初めての子どもたちに届けられたことはとても嬉しく思いました。

 

コンサートに、子どもたちは大きな刺激を受けたようです!先生のお手紙によると、「ヴァイオリンを弾いてみたい」「大きくなったらフルートを吹いてみたい」と夢が膨らんだ子どもたちがいたようです。また、先日の発表会では、年長さんが堂々とハンドベルの演奏をしたとか。

 

お手紙の最後は、こんな言葉で締めくくられていました。
「復興はなかなか思うようには進まないようですが保護者の皆様の多くは困難を抱えながらも自立再建に踏み出し頑張っておられます。皆様方には温かいご支援を繋いで頂き感謝しております。ありがとうございました。」

 

所長先生、ありがとうございました!

 

※写真は9月に波路上保育所でおこなわれたコンサートのようすです。

*****
この東北復興支援活動は、エムアイ友の会(三越伊勢丹グループ)のご支援によっておこなわれたものです。
http://www.minkoto.org/about/tohoku/

▼「みんなのコンサート」は幼稚園・保育園の他、各種イベントにもお呼びいただけます!

コンサートを呼びたい

 ◎NPOみんなのことばFacebookページでは、コメントを受け付けています!ぜひご覧ください。

東北支援活動は、エムアイ友の会(三越伊勢丹グループ)のご支援によりおこなわれています

エムアイ友の会 公式サイト

エムアイ友の会のご支援について|お知らせ

もっと活動を知りたい!応援したい!そんな方は

メール会員(月0円)のほか、月額1,000円~のプランを用意しています。応援・参加をすることで、活動で生まれる感動や「ありがとう」を一緒に受け取っていただけます!

サポーターズクラブのご案内