活動ブログ

バイオリンよりちょっと大きいこの楽器って…

 

足立区立東花畑保育園へコンサートをお届けしました!

午前中が多い保育園のコンサート。東花畑保育園では、園長先生の思いから、夕方のお帰り前の時間に開催されました。早めにお迎えに来れる保護者の方や、ご近所の親子がたくさん集まって、とても賑やかなコンサートになりました。

コンサートのようす

園長先生いわく、今年の4歳さんはみんなとてもやんちゃだそうで、コンサートの間、大丈夫かな?と少し心配だったそうです。しかし、始まるとすごい集中力!音楽に合わせて体を動かしたり、手をたたいたり、笑ったり、とても自由に自然体で音楽を楽しんでくれました。「心に響いているのがわかった」と園長先生はとっても感動されていました。

また、今日は普段子育てにお仕事に忙しい保護者の方も集まって、ほっと一息、音楽を楽しんでいただくことができました。最初はちょっと緊張気味のお母さんたち。でも、だんだんと音楽と子どもたちの楽しそうな姿に、自分自身も楽しめるようになったようです。最後はリラックスした表情で、みんなひとつになって手拍子を使って大合奏ができました。

終了後、「幼児期は体と心を育てるとても大切な時期だから、できるだけ本物に触れさせてあげたい。今日は開催できて本当に嬉しい」と言っていただきました。

 

さて、上の写真でもしょうこおねえさんが弾いている、バイオリンよりちょっと大きいこの楽器。
なんという楽器か、知っていますか?

コンサートのようす

答えは「ビオラ」!

「みんなのコンサート」では、ひとつずつの楽器の音を聴いてもらいながら、紹介をします。

「バイオリン」は誰もがテレビなどで見たことがあるけど、ビオラはさすがに見たことも聞いたこともない…でもバイオリンにそっくり。ということで、子どもたちに最後まで名前を覚えてもらえません。

「ビ…」「オ…」のヒントを聞くと、元気に
「レ!!!」
「リン!!!」
と答えてくれます。

でもコンサートの最後には、楽器のこともとっても物知りになっている子どもたち。ご家庭用のプリントには、楽器クイズが載っているのですが、「全問正解でビックリしました!」と保護者の方から時々メールをいただくことがあります。これからも心に残るコンサートをお届けしていきます!

東花畑保育園の皆さん、ありがとうございました!

 

 ◎NPOみんなのことばFacebookページでは、コメントを受け付けています!ぜひご覧ください。

もっと活動を知りたい!応援したい!そんな方は

メール会員(月0円)のほか、月額1,000円~のプランを用意しています。応援・参加をすることで、活動で生まれる感動や「ありがとう」を一緒に受け取っていただけます!

サポーターズクラブのご案内